TOP > 法政大学の教育学習支援

TOPICS

 法政大学では、各学部が進めている教育改革への情報提供と学士課程教育の再構築の取り組みをサポートし、学部教育の充実化がスムーズに推進できるような支援体制を確立することを目指して、2009年11月に教育開発支援機構を設置しました。

TOPICS

 教育開発支援機構には、授業改善を支援する「FD推進センター」、市ヶ谷キャンパスでの学部横断的な教養教育カリキュラムの開発を支援する「市ヶ谷リベラルアーツセンター」、小金井地区の学部での教養教育の在り方を検討し、カリキュラム編成を支援する「小金井リベラルアーツセンター」、そして学生の主体的な学習を支援する「学習環境支援センター」を設置しています。

TOPICS

 法政大学では各学部の教育にとどまらず、学部横断的なカリキュラムを「インスティテュート」として実施してきました。現在開設されているSSI(スポーツ・サイエンス・インスティテュート)に加え、教育開発支援機構では新たなインスティテュートを創設すべく機構長特別プロジェクトとして検討を始めています。

ページの一番上へ