法政大学 教育開発支援機構 学習環境支援センター
TOPICS
TOPICS

◆2013年度卒業生アンケートの自由記述(施設・設備等に関すること)について、対応を検討しました。

2014.11.18

学習環境支援センターでは、2013年度卒業生アンケートの自由記述(施設・設備等に関すること)について、対応を検討してきました。  

卒業生の皆さんから寄せられ、ここに記載された貴重な意見は、大学でその内容を検討して実現可能なものから実施していきます。
 
今後、改善される事項や、既存の制度を使って解決できる事項、現在改善に取り組んでいる事項がありますので、いくつかを紹介します。
--------------------------------------------------------------------------------------------------------  

「市ケ谷キャンパスの工事も、キャンパスに通う生徒が不便にならないよう配慮お願いします。」
55・58年館建替工事に伴い関係者の皆様にはご不便をおかけいたしております。工事期間中の通行にあたっては、案内表示や誘導員を配置し、授業実施や学生生活への影響、安全性に十分配慮しながら工事を進行しております。
今後も、工事に関する情報を随時、本学ウェブサイト等でお知らせいたします。
 
動線の混雑緩和と改善のため、キャンパス中央広場の花壇の撤去、およびスロープの設置工事(写真1)が完了しました。9月16日より使用を開始しております。
 
外濠校舎2階の掲示板を撤去いたしました。9月1日に工事が完了し、学生スペースとして机と椅子を設置しております。
 
休み時間に混雑していた通信教育部前の通路を拡張いたしました。拡張工事が完了し、8月22日よりご利用いただいております。
 
511教室横のパティオに臨時通路テント(写真2)を設置いたしました。8月8日に工事が完了し、雨天時にも濡れずに移動が可能となりました。
  
 
「もっと市ケ谷図書館の本を充実させて欲しい!」
どのような本を充実して欲しいのかを、図書館内据え付けの意見箱等で、お聞かせ下さい。また、図書購入希望を出すこともできますのでご利用ください。  

 
「喫煙所の廃止を希望します!」
タバコ問題を解決するには「禁煙」が最も根本的な対策であることは事実ですが、喫煙習慣が「薬理的依存症」であるため、短期間に多くの人の「禁煙」を実現することは困難です。そこで本学では当面公共的スペースは全面禁煙とし、それ以外の場所は喫煙場所を指定する「分煙化」を進めています。
  

「PCの起動時間が長すぎます。」「OSをMACOSにしてください。」「貸与ノートPCのスペックがもう少し欲しかったです。」
大学における教育・研究活動をインフラの側面から支援することを目的に、市ヶ谷、多摩、小金井の各キャンパスにおいて情報教育システム「edu2015」のサービスインを2015年4月1日に予定しております。その中では、利用用途に応じて本学教育・研究に耐えうる最新スペックのPCの導入を予定しております。また、ハードウェアやその他ICT技術の進歩に伴い、より一層安全で信頼性が高く、使いやすいシステムとしてご利用いただく予定としています。なお、システムに対する要望や質問などには随時窓口での対応を行っています。
  

「多摩キャンパスでカラー印刷を自由にさせてほしいと思います!」
2015年度よりポイント制に移行し、カラー印刷をご利用いただける予定です。
   

  写真1:キャンパス中央広場のスロープ                写真2:511教室横の臨時通路テント

市ヶ谷キャンパス教室設備ガイド
学び場ガイド
ピアネット
法政大学 教育開発支援機構 FD推進センター
法政大学 教育開発支援機構 市ヶ谷リベラルアーツセンター

法政大学 学務部 教育支援課
教育支援担当
TEL:03-3264-9520
FAX:03-3264-5245
E‐mail:kyoiku@hosei.ac.jp