「ゼミ活動等を対象とした学生向けルーブリック」について

「ゼミ活動等を対象とした学生向けルーブリック」について

2018.06.20

法政大学教育開発支援機構FD推進センターでは、個々の教員の教育やFD活動を支援するためのツールとして、「ゼミ活動等を対象とした学生向けルーブリック」を作成しました。

ゼミ・演習などの能動的で主体的な学びを通じて涵養された様々な学生の能力を、教員ないし学生が確認するためのツールとしてご利用いただけます。
下記にエクセル表で掲載いたしますので、個々の実情やニーズに合わせて、適宜カスタマイズしてご活用ください。

なお、このルーブリックは、本学関係者以外もご利用いただくことが可能です。

今後、本ルーブリックをベースとし、各授業のシーンにあわせてカスタマイズしたルーブリックを本ページに随時追加していく予定です。

【ルーブリックとは?】
通常のテストでは評価が困難な「思考・判断」や「関⼼・意欲・態度」,「技能・表現」等を評価する際の指標となる一覧表です。
学生の学習到達状況を評価するための評価基準を明確化しやすくすることができます。
(イメージ)


【ダウンロードはこちら】
 <ゼミ活動等>
  ・ルーブリック活用の手引き(2018年6月20日掲載)
  ・ルーブリックテンプレート(Excel)(2018年6月20日掲載)


【お問い合わせ】
教育開発支援機構FD推進センター(事務局:学務部教育支援課)
TEL:03-3264-9040(内線:81-9040)
E-Mail:kyoiku@hosei.ac.jp
 

 

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
このページに掲載されているファイルは全てクリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています。

pagetop